バストアップをしたい、胸を大きくしたい、バストの形をきれいにしたい。。そんな風に思ってはいても、具体的にどんなことをすればバストアップに効果的なのかよくわからずに、今の小さいバストに甘んじているという女性も多いのではないでしょうか。

実際にバストアップ方法を試したことがあるけれど、なかなか結果が出なくて諦めてやめてしまったなんて経験がある人もいるかもしれません。

「本当にバストアップなんてできるのかな?」

そんな風に疑心暗鬼になっているなら、今一度バストアップの基本に立ち返って再トライしてみることをおすすめします。

バストアップの基本というのは、

生活習慣を見直すこと

バストアップにいい食生活を心がけること

バストに悪い生活習慣をやめること

これらのことを徹底するだけでも、バストにプラスの効果がみられるはずです。

生活習慣の見直しというのはどんなことでしょうか。

まず、バストアップのためにマッサージやツボ押しなどをしたことがある人もいると思いますが、バストアップのための体の土台ができていないといくらマッサージなどをしてもバストアップ効果を実感できないはず。

バストだって私たちの体の一部です。体の成長に欠かせない生活習慣をキープできていなければ、バストだって成長したくてもできないということは覚えておかなくてはいけません。

では、具体的にどんな生活習慣がバストアップに必要なのでしょうか。まずは、当たりまえですが、規則正しい生活をすること。

規則正しい生活というのは、早寝早起き、睡眠時間は十分にとる、3食バランスのいい食事をとる、適度に体を動かす、など。

こうした規則正しい生活を日ごろから心がけることによって、バストに栄養を行きわたらせるために必要な「血流が促進」されて、「体のめぐりがよくなる」ことが考えられます。

栄養が体のすみずみまで行きわたらないような生活は、バストだけでなく体の健康上もよくありません。反対に、栄養がバストまでしっかり行き届けば、バストアップへの近道になるんです。

また、次の「バストアップにいい食生活」にもつながるのですが、そうした育乳効果がある栄養素をちゃんとバストへ届けることができる体を作ることで、その栄養素も力を発揮できるというわけなんです。

バストアップのためにできることを試してみるまえに、こうした生活習慣を見直してみて、バストアップのためにいい体の土台作りをした方がいいですね。

そして、さきほど少し触れた「バストにいい食生活」も重要です。結局、私たちの体は私たちが口にするもので作られているんです。もちろん、いろんな栄養素が合わさることでホルモンバランスを調整することができますので、バランスよく食べるというのは最低限の重要事項。

そのうえで、バストアップにいいとされる食物を積極的に食べるようにするのがいいですね。一番有名なところでは、大豆製品です。特に、豆乳などは、大豆イソフラボンが豊富に摂れるのでおすすめ。大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをするエクオールに変換されるため、バストの発達を支える乳腺にも効果を与えてくれるのです。

また、鶏肉やキャベツなどにもバストにいい成分が含まれていると言われています。こうした食べ物は積極的にとるようにして、バストへの栄養補給をしっかり行うといいでしょう。

そして、生活習慣の中からバストに悪いと思われるものを除外することも大事です。ストレスもバストアップの大敵。ストレスが溜まりすぎるとホルモンバランスが崩れて女性ホルモンの分泌が減少してしまうこともあるからです。また、冷えもバストアップには良くないと言えるでしょう。冷えというのは、末端まで血流が行きわたらないために起こる現象です。つまり、血流が悪い=体のすみずみまで栄養を行きわたらせることができない状態ということ。栄養が行きわたらないとバストアップには近づけないということは上で説明したとおりです。

なので、ストレスが少ない生活(または、ストレスを感じてもためこまないような工夫)をすること、そして冷えから体を守る(たとえば、しょうがなど冷えにいいものを食べるとか、お風呂にしっかり浸かるとか)をすることが大事と言えます。

また、ブラジャーの見直しというのも意外と大事。サイズは本当に合っているか、バストをしっかり支えられるブラを作っているかなどは見直してみる価値はあります。意外と適当に選んでいることに気づくはず。

また、夜寝るときにナイトブラをつけるというのもおすすめ。昼間はほとんどの女性がブラをしていますが、夜はノーブラで寝ているという人も多いはずです。ですが、夜寝ている間というのもバストはあちこち揺れまくっているんです。このためバストの形が悪くなってしまったり、本来あるべき場所(乳房)のお肉が脇などへ流れてしまうことで貧乳状態になったりすることがあるからです。

バストアップを真剣に考えるなら、簡単にできるナイトブラの習慣は本当におすすめ。つけることで安眠につながるという口コミなどもあるくらいです。(ナイトブラを効果で比較するならこちら

いくら頑張ってもバストアップできないという人は、一度こうした基本に立ち返ってバストケアをしてみることをおすすめします。また、1か月くらいでは効果が見えないことが多いので、最低でも3か月~半年は続けるようにしてみてください。